読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甲子園

日記
昼休みの食堂のテレビ、甲子園が流れていた。
私、スポーツが嫌いだから野球も本当に分からないんだけど、おおきく振りかぶってというアニメにハマってちょっと分かるようになってた。
9回裏、4-2、2ストライク2アウト2塁。なんか凄く青春を感じるやつ。
これ次は一回ボール球挟むよねって後輩に言いながら、テレビを見てたらキャッチャーが動いたのだ。なんというか本当にボール球を投げたのでびっくりしました。アニメや漫画で言ってた野球のセオリーってなるほどこういうことかぁ、みたいな気持ち。ボール球何回かファウルになって、ボール球空振って三振アウト。ゲーム終了。
これでこの子達の何人かの三年間が終わるのかなぁと思ったらぐっときた。単純か。暑い中がんばるなぁ、とすなおにおもった。なんだかまぶしかった。
そして年の差に気付いて愕然として、自席に戻ってダラダラと仕事をこなしました。